頻尿・尿漏れの基本

頻尿・尿漏れの最大の問題はストレスにあり!

投稿日:

男性女性問わず、意外に多いのが神経性頻尿

男性や女性で頻尿の方は、とにかく「恥ずかしい」と独りで悩み、日々ストレスを抱えている人も多いのではないでしょうか?しかし、そういったストレスが悪循環となり、頻尿・尿漏れが益々悪化してしまうことも少なくありません。頻尿や尿漏れの症状の中には、ストレスが原因となるものがあります。その代表的な例が、「神経性頻尿」です。
 

 
一般的に頻尿や尿漏れは、膀胱や前立腺、骨盤底筋などのトラブルが原因で引き起こされます。しかし、この「神経性頻尿」はそれらの器官には特に異常がないにもかかわらず、頻尿や尿漏れになっている状態で、詰まる所はストレスにより神経が過敏になって頻尿になるものです。この神経性頻尿は男性、女性に関わらず、幅広い年齢層の患者がいます。

頻尿や尿漏れが、精神的に悪影響を及ぼす理由

たかがストレス」と甘く見てはいけません。ストレスが原因となる神経性頻尿は、ほっておくと身体や精神面に、より悪影響を及ぼしかねません。例えば頻尿でトイレに頻繁に行きたくなり、作業に集中できず仕事や家事に影響を及ぼすことがあります。さらに、夜寝ている時に「尿漏れしたらどうしよう」という不安から、寝不足や不眠といった睡眠障害を引き起こす可能性もあります。
また、尿漏れの方で多いのが外出恐怖症です。排尿がうまくコントロールできずに漏らしてしまった羞恥心がトラウマになり、あるいは「いつトイレに行きたくなるか分からない不安」から塞ぎ込んで引きこもってしまう人も多いようです。男性、女性に関わらず、頻尿・尿漏れが悪化すると、最悪の場合は「うつ病」を発症する人もいます

まとめ。神経性頻尿の対処法・改善策は?

自分に合うサプリを試す

自分が「神経性頻尿かも?」と思ったら、とにかく症状が初期のうちに何らかの改善策をとることです。専門病院にかかる程ではないと思ったら、まずは頻尿や尿漏れのサプリを飲んでみるとよいでしょう。最近では各メーカーから男性用、女性用に研究開発をされた高品質のサプリメントがたくさん発売されています。サプリは薬ではないので副作用の心配もありませんし、価格的にも割とお手軽に試せる商品も多いので、おすすめです。
詳細TOPページ

日常生活を改善する

もちろん、食生活適度な運動といった日常生活の改善も大切です。特に食生活は重要で、「頻尿や尿漏れにNGと言われる食べ物」も結構あります。分かりやすい例で言えば、コーヒーや紅茶といったカフェイン系の飲み物やアルコールなどですが、他にもヨーグルトやサワークリームといった酸味の強い乳製品は頻尿や尿漏れを誘発することがあります。またトマトやタマネギも酸味が強い野菜ということで、なるべく控えたほうがいいそうです。(それ以外の野菜は基本的にOK。)ただし過度に節制すると、ストレスが溜まって逆効果なので、ご自身の頻尿・尿漏れの進行具合に応じて、普段から食生活に気を配るくらいでもいいでしょう。

なるべく普段通りの生活を

最後に。軽度の尿漏れや頻尿の方は、なるべく普段通りの生活リズムを続けることも大切です。「尿漏れが怖い」「漏らしたくない」という予防の気持ちが強くなりすぎて、必要以上に自分の行動を制限するのはやめましょう。頻尿や尿漏れが怖いからといって、旅行やスポーツ、映画など今まで楽しんでいた趣味をやめたり、行動範囲を狭める行為はライフクオリティ(生活の質)を下げることになります。神経性頻尿はストレスが原因の病です。ストレス無く、毎日を充実させて楽しむことが出来れば、頻尿や尿漏れは知らずと改善に向かっているはずです。

-頻尿・尿漏れの基本

執筆者:

関連記事

【頻尿&尿漏れ】こんな症状なら、今すぐ病院へ!

ふつうの頻尿や尿漏れではなく重病の可能性も 男性、女性に関わらず、頻尿や尿漏れは生活の質に多大なる影響を与えますが、基本的には直接生命に関わるような病気ではありません。軽度であれば、男性用の頻尿サプリ …

頻尿・尿漏れの男性なら避けたい、改善に逆効果な食べ物とは?

なるべく避けたい!頻尿対策に逆効果な食材 頻尿に悩む男性なら、毎日の食生活で極力避けたほうがよい食べ物があります。それは、ひと言でいえば“刺激が強い食べ物”。膀胱をはじめとした肝機能が低下しているとこ …

前立腺ガンと頻尿の関係について

一般的に、男性の頻尿と前立腺ガンは無関係 よく頻尿の症状がでると「自分はもしかしたら前立腺ガンでは…。」と不安になる男性がいます。まずは結論的な部分からいうと、男性の頻尿と前立腺ガンはあまり関係ないよ …